メヘンディ みーママ☆I like Mehndi☆ メヘンディの他の儀式 「海外生活(107242)」
05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-11-17 (Thu)
13日に書いたお祝いの儀式。その続きです。
私の手の平に乗っていたメヘンディのペーストを主人の手の平にもつけ、私達の前に置いてあった小さな台から、何かのオイルを取って私と主人の頭に少量ずつ付け、同じ台に置いてあったとんでもなく甘いお菓子をひと口ずつ食べさせてくれました。今日の写真はその場面を撮ったものです。結婚式がすべて終わってから、数日後おなかの調子が悪くなったのですが(約ひと月も続きました;泣)、どうやら原因はこのお菓子だったみたいなんです。前もって主人から、「食べるのは少しだけでいいよ。すごく甘いから」と言われていたので、その通りにしていたのですが、何しろ人数が多かったので、少しずつ食べても結局はかなりの量になっていたみたいです。味は砂糖そのもの。私の感覚だと、砂糖をだんごにして油で揚げて、油をよく切っていない・・・みたいなお菓子でした。(笑)これはおめでたい時に食べるものなのだそうです。日本で主人と結婚をした時にも、お祝いで同じものを食べたのですが、その時には何もなりませんでした。(日本で作ったものなので、多少砂糖の量や油加減が微妙に違っていたからかもしれません・・)パキスタンで作るものは、何でも多かったんです!砂糖でも塩でも、油でも。もちろんスパイスも!!(怒)
・・・話が少し反れてしまいました・・。
スポンサーサイト
| パキスタンで撮影 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。